Production C-time!

コンセプト

WEB制作&更新&サーバー運用がストレスフリーな時代へ

「思った通りのデザインを実現できない」、「更新システムが使いづらい」、「ミスをしてサイトが崩れた」、「バックアップなどの日々の運用が面倒」。 企業のウェブサイトの制作、更新、運用には様々なストレスが付きまといます。 その多くは、”システムの都合”によるものです。WEB制作にかかわる人すべての”ストレス”を取り除き、生産性を高め、創造性を開放する。 そんなコンセプトのもと生まれたシステムがC-time Cloud CMSです。

C-time Cloud CMSが解決する三つの課題

  • 品質トラブルの直接的な原因となる人材不足

    エンジニア人材の不足は深刻です。経験の浅い担当者による見様見真似のシステム構築行われ、お客様が気づけないリスクを内包したシステムがのちのトラブル、コスト高の原因となっています。

    HTMLコーディングスキルのみで利用可能

    制作や運用に必要な環境がワンタッチで構築可能です。サーバー関連の作業がなくなりエンジニアなしでサイト構築を完了できます。 HTMLの構造を壊さないテンプレートエンジンを備えており、HTMLコーダーであれば誰でも簡単に使えるため、効率的な制作が実現できます。 人材確保が容易で、担当者の交代があっても引継ぎも簡単です。

  • 変更の度に「作り直したほうが早い」理不尽

    一般的なCMSをベースにカスタマイズして作りこまれたWEBサイトは、後の仕様変更に対して柔軟ではありません。 拡張や、運用、保守の難易度が高く、変化するお客様の要望に応え続けることが難しく、 仕様変更の度に「仕様を把握して拡張するより、作り直したほうが早い」という非効率が発生しています。

    自由にデザインでき仕様変更も自在な柔軟さ

    WEBサイトの構造にあわせて自由にカスタマイズできる更新システムと、HTML/CSS/Javascriptの機能を制限しないテンプレートエンジンにより、 完全に自由なデザインを実現しつつ、将来の仕様変更にも柔軟に対応できます。

  • 人的ミスやシステムトラブルなどの事故

    セキュリティー事故や、人的な操作ミスによるレイアウト崩れなど、 運用開始後に様々なトラブルが発生します。 WEBサイトはお客様が直接目にするため、対応は緊急性を要する場合が多く、現場の工数を圧迫し人材不足に拍車をかけています。

    安全・安定・安心の機能群で運用のトラブルフリー

    更新差分チェック機能、どのタイミングにでも巻き戻しが可能な完全バックアップ機能など更新の人的ミスを排除する機能が豊富に搭載されています。安定性やセキュリティーも抜群です。

7つのValue

  • オーダーメイドのような更新システム

    ホームページのデザインに合わせた更新システムを設定で実現できます。コンテンツライター様にもシンプルで使いやすい更新画面を提供できます。

  • 安全に更新できる

    更新前に差分を確認したり、プレビューを見たりといったことが可能です。加えて、すべての公開バージョンのバックアップを自動で取得しており、任意の時点にいつでもロールバックできます。

  • 高速・安定・高セキュリティー

    CDNを使って配信することで、高速で安定したWEBサイトの配信を実現します。また、静的サイト生成の仕組みを用いており、強固なセキュリティーを誇ります。

  • 自由なデザイン

    HTML&CSSの構造を壊さず、システム化するため、デザインに関する制約がまったくありません。テンプレートから選ぶスタイルでなく完全オリジナルデザインを実現できます。

  • 仕様変更に強い

    HTMLコーディングのスキルのみで修正が可能なため、専門家の関与が不要です。どのような制作会社の変更などの場合にも、引継ぎも容易で、「作り直したほうが早い」ということが起こりません。

  • より短納期で制作が可能

    HTMLコーディングのスキルのみで利用できるので人材の確保が容易です。納期の厳しいプロジェクトでも、チームを容易にスケールできます。

  • コストパフォーマンス

    最先端のサーバーレスアーキテクチャの採用により、リーズナブルな料金でご提供が可能になりました。これだけのValueがあって月額5,000円からご利用いただけます。

基本説明(動画)

ご不明点などがあればお気軽にお問い合わせください。