Production C-time!

ニュース

C-time Cloud CMS バージョン2.8をリリース

2020年08月21日配信

C-time Cloud CMSのバージョン2.8をリリースしました。

Typeの構造が編集できるように

C3はサイトの構造に合わせたオリジナルの更新用エディタを用意できることが特徴となっています。しかし、いままではその設定はC-timeにて実施をする必要があり、お客様ご自身で実施いただくことはできませんでした。バージョン2.8で、そのタイプを編集するためのエディタが容易され、お客様側でより柔軟に設定をいただけるようになりました。

ドメインの設定が可能に

ドメインの設定はいろいろなところで必要になります。WEBサイトを公開するために利用する、CNAMEや、Aレコードの設定に加えて、C3はメールの送信システムを持っているため、様々な関連レコードを登録する必要があります。 このバージョンから、それらの設定をC3から行えるようになりました。

オリジナル管理画面

ご不明点などがあればお気軽にお問い合わせください。